主婦が動物看護師になるには?

一度はあきらめてしまった夢も、主婦業がひと段落して仕事を再開するタイミングでもう一度挑戦してみたいと思うこともあるでしょう。

 

一から勉強をして、資格取得を目指し、動物看護師として就職をする。

 

主婦である自分にもできるのだろうか?と誰もが悩むことでしょう。

 

動物が好きなら誰でも

動物看護師の仕事は、動物が好きな人ならだれにでも適性があるといえるでしょう。

 

でもペットとして動物を飼うのではなく、仕事として動物と接するにはもちろん専門知識も経験も必要になります。

 

ですから、まずは基礎知識を身に着ける為にも資格取得は必須といえるでしょう。

 

でも、意外に思われる方の多いのですが、動物病院では採用時に主婦を積極的に採用している病院もあります。

 

なぜなら、動物病院へ来院する患者の多くは主婦が連れてくるからです。

 

同じ主婦同士で会話が弾む上に、家庭での動物のケアの方法を説明するときもより具体的で実用的なアドヴァイスができるからです。

 

そのうえ、動物病院の仕事は、気配り目配りもとても重要です。

 

日々の仕事は獣医師のサポートだけではなく、掃除や洗濯、整理整頓などがメインですから、細やかな点まで工夫のできる主婦力は忙しい獣医師のサポート役としてとても重宝されるのです。

 

主婦には主婦向けの方法がある

一番のネックは資格取得の勉強でしょう。

 

忙しい主婦だからこそ、通信講座を活用しましょう

 

すでにペットを飼っている場合やペットに関する学習経験がある場合、基礎知識を身に着け、実技はDVDでの学習で十分でしょう。

 

まだペットに関する学習経験がない、もしくはペットを飼ったことがない場合には、スクーリングのある通信講座がおすすめです。

 

スクーリングは費用も時間もかかり負担な場合もありますが、子供の夏休みなどの休暇を上手に利用して受講しておくことをおすすめします。

 

実技講習の受講経験があれば、就職面接の際にも、PRポイントになり自信をもって面接に臨めることでしょう。