動物看護師統一認定試験の概要

動物看護師統一認定機構の認定する資格を取得するには、機構の定める統一試験を受験する必要があります。

 

動物看護師統一試験を受験するためには、受験資格が定められています。

 

受験資格とは、指定されたカリキュラムの履修を終えていることもしくは卒業見込みであることが必須条件となります。

 

認定学校について

機構指定のカリキュラムを履修するためには、認定を受けた大学、専門学校の卒業もしくは単位取得が必要となります。認定を受けている大学は以下になります。

 

・学校法人順正学園 九州保健福祉大学 薬学部 動物生命薬科学科
・学校法人加計学園 倉敷芸術科学大学 生命科学部 動物生命科学科
・学校法人帝京科学大学 帝京科学大学 生命環境学部 アニマルサイエンス学科 動物看護福祉コース
・学校法人日本医科大学 日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医保健看護学科
・学校法人ヤマザキ学園 ヤマザキ学園大学 動物看護学部 動物看護学科
・学校法人酪農学園 酪農学園大学 獣医学群 獣医保健看護学類

 

全国の専門学校でも指定されたカリキュラムを履修でき、認定校も年々増加傾向にあるので、専門学校の進学を検討する際には、認定校かどうかを調べておくとよいでしょう。

 

最新の認定校に関する情報は、機構のHPで確認することができます。

 

また「動物看護師統一認定機構の受験資格審査により個別に認めた者」、つまり指定カリキュラムの履修完了相当の学力、スキルがあると認められた場合、指定のカリキュラムの履修が免除され、受験資格を得ることができる場合もあります。

 

詳細

受験日は年に1度

申し込み期間、試験日等の詳細は機構HPに掲載されるので必ず確認をしましょう。

 

試験料は、合計12,360 円(税込)です。内訳は受験料:10,800 円、要項請求料:1,080 円、受験票・通知送付料等:480 円となっています。

 

受験は、札幌、仙台、新潟、東京、神奈川、名古屋、大阪、岡山、高松、福岡、那覇(11都市)の指定会場で行われます。

 

試験は五肢択一・マークシート方式で行われます。