動物看護師|資格の取得費用はどれくらい?

動物看護師資格はすべて民間資格であり、認定をおこなう団体による取得にかかる費用は様々です。

 

総費用を計算しよう

通信講座での受講を検討する場合には、総費用で計算をしましょう。

 

総費用とは?

@講座受講料の総額

 

A認定試験受験にかかる費用
(講座受講料に含まれている場合、別途受験費用が生じる場合があります)

 

B認定証の発行費用
(合格通知ではなく、認定証の発行を依頼する場合別途費用が生じる場合があります。就職にあたり、勤務先によっては認定証、資格証のコピーの提出を求められる場合がありますので、認定証、資格証は合格時に取得しておくようにしましょう)

 

C別途スクーリングや実技講習がある場合
(スクーリングや実技講習は、数時間から数十時間までカリキュラムが様々です。受講料以外にも現地への交通費、宿泊費、滞在期間中の雑費が生じます。スクーリングの有無、諸経費も必ず算出してみましょう)

 

上記すべてを計算したうえで、総額を算出し、無理なく履修できる講座を選択しましょう。

 

動物看護師資格に関する通信講座の場合、受講期間は半年未満、費用も5万円以内で収まるものが多くみられる傾向にはあります。

 

学校への入学の場合

動物看護科のある専門学校の場合でも、半年未満で卒業可能な学校から、3年間の通学が必要となる学校まで様々です。

 

費用も数十万から数百万までと幅が広いです。

 

立地や施設ももちろん重要ですが、高額な学費をかける以上は、卒業時までに取得可能な動物看護師資格、就職サポートなどをしっかりと確認しましょう。

 

知名度のさほど高くない資格であれば、通信講座での取得でも遜色ない場合もあります。

 

通学での資格取得を目指すのであれば、難易度が高く、専門的な知識や技能を身につけることができる認定動物看護師資格の認定校であるかどうかをぜひ確認しておきましょう。

 

認定動物看護師の資格取得済みであれば、卒業後の進路もスムーズに決まることでしょう。